親子で女子大生と合コンVS成人祝いで親子キャバクラ…芸能人家族の衝撃生態 : スポーツ報知

 30日深夜に放送された日テレ系「ナカイの窓」(水曜・午後11時59分)で、「芸能人親子大集合!うちの親ヘンですSP」が放送された。番組では合コンに行く親子や、20歳になった記念に息子をキャバクラに誘った父親など、衝撃のエピソードが続々と披露された。

 親子で合コンするというのは、俳優・石田純一(63)と俳優・いしだ壱成(42)。石田が「飯食おうぜ」と壱成を誘ったら、その場は女子大生との合コンだったという。壱成は「その時は、盛り上げ役に徹しますけれどね」。MCの中居正広(45)から、すぐにその場を去らないのか突っ込まれると、壱成は「僕も男ですからね。そうはいっても、別にそこでどうこうするわけでもないですからね」と言って笑わせていた。

 一方、息子をキャバクラに誘ったのは、俳優の河相我聞(42)。長男でタレントの河相沙羅(23)によると、20歳になったときに「キャバクラでも行くか」と言われたという。我聞は息子を誘った理由について「真面目なんですよ。遊ばない。夜遊びもしない。このままそういう関係もないのか」と心配したからだという。さらに「女の子としゃべっているのを見たことがない」から、“親心”で「お金払って話してくれるところに行って。そしてできれば、僕のオスの部分も見ていただいて」と“指導”する意図があったことを明かした。なお、沙羅は「(一緒に行くのは)嫌じゃないですか」と誘いを断ったという。

 河相の話を聞いた石田が「俺は(息子をキャバクラに)誘ってないよ」と口にすると、中居は「合コンもキャバクラも大きく分けたら一緒だから」と切り捨てていた。

詳細を読む