【珍級AVレビュー】銭湯はソープランド? 下半身を癒してくれる銭湯の看板娘(水野朝陽・吉川あいみ・ひなみれん)たち!! – メンズサイゾー

 
 エロいAVなんて当たり前! フェチでホットで変態な“エロおもしろAV”で、アニキは何回笑って何発ヌケる!?

作品:『明るい笑顔!たぷたぷの胸!ヌキあり!で下半身を癒してくれる銭湯の看板娘 水野朝陽・吉川あいみ・ひなみれん』(メーカー:SODクリエイト/監督:坂井シベリア)

 下町銭湯の五代目店主・あいみと姉・朝陽、いとこのれんが、アイディアサービスで銭湯を守り抜く、下町銭湯ど根性物語(笑)。
 ノーブラタンクトップに胸ポチの店主あいみ。常連客にはいつもの光景も、初めて訪れたサトウにとっては驚きだった。さらに、謎の追加サービスもあるというが…。

「お疲れのお客さんには、竹洗いがオススメですよ」

 あいみにそう言われ、試してみるサトウ。
 すると、洗い場に現れたのは、

胸ポチでねじりふんどし姿のあいみだった!

 アナルに横マンもチラ見えしてるその姿に、呆然とするサトウ。そして、竹洗いのサービスとは…。

 洗い場で向かい合って座るふたり。あいみは、胸ポチタンクトップの谷間に石鹸の泡をたっぷり塗り込むと、佐藤の手を胸に挟んでパイズリ洗い。

「えっ、こんなことしていいの!?」

 初めての経験に戸惑うサトウに対し、見慣れた風景にまったく興味を示さない常連客たち。その中であいみは、サトウの背中にオッパイを押し当てボディ洗いも!

「サトウさん、求職中なんですよね。今日は辛いこと全部忘れてくださいね♪」

 パイズリもだけど、なんて言葉…。これが1800円って、安すぎでしょ! うちの近くの春●湯にもこんなサービスねーかなー。あっ、あったとしてもバーちゃんのタレパイか(笑)。

詳細を読む