売春の交渉放置、出会い系サイト経営者ら逮捕 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 3人は容疑を否認しているという。
 発表では、板井容疑者らは同サイトの掲示板で、売春クラブ経営者らや客が、売春に関するやりとりをしていることを認識しながら、書き込みを削除せず、昨年10月~今年9月の3回にわたり、売春のあっせんなどを手助けした疑い。
 府警が今年4月に17~19歳の少女2人に売春させていたとして逮捕した売春クラブの経営者が、同サイトに書き込んでいたことから発覚した。府警によると、板井容疑者らは、売春を示す隠語が書き込まれた際には一部を伏せ字にしていたが、削除はしていなかったという。
 府警によると、同サイトの会員数は約800万人で、1日の書き込みは約4万件。女性の書き込みは無料だが、男性は1件につき50円の料金を支払う仕組みで、昨年度は36億2000万円を売り上げたという。

詳細を読む